いいね!数が130万以上もある台湾の人気バラエティ番組「女人我最大」のFacebookページから、シャオ先生がライブ取材を受けました。

今回のライブ取材は、伝統的な糸除毛と現代のフェイシャルの対決というテーマ。

シャオ先生が二人のモデルさんに蝶式糸除毛と現代のフェイシャルをそれぞれ行い、その結果を比較していきます。

また最後には司会者のDr.宣に顔かっさ蝶式糸除毛のリフトアップを行いました。

様々な美容法や製品がある中、どの肌質にどの手法があっているかなど、デモンストレーションで効果を見ながら紹介していきました。

また、コメントで寄せられた視聴者からの質問にシャオ先生が答えることも。ライブ取材ならではですね。

実際の動画はこちらからご覧になれます。動画下に日本語のあらすじがあります。

ライブ取材映像 Youtube版(推奨)

ライブ取材映像をFacebookで見る

サロン取材レポート 日本語版あらすじ

簡単な挨拶の後、さっそく施術にはいります。
(時間はyoutube版の方の動画の時間を記載しています)

まずは現代フェイシャル組のフェイシャルからスタート。

フェイシャル 角栓の除去

最初は角質の除去からしていきました。(2:26~)

現代フェイシャル組の最初のメニューはローションを使った角質除去

モデルさんはシャオ先生の見立てによると3,4ヶ月角質を取っていなかったようで、ポロポロと角質が取れていました。

角質除去をしながら、司会のDr.宣がコメントに寄せられたコメントを見ながらシャオ先生に質問していきます。

視聴者より
だいたい何歳くらいからこういった角質のお手入れをした方がいいでしょうか?
シャオ先生
高校生くらいになったら、お肌のお手入れをはじめた方がいいと思います
視聴者より
角質取りをしていたら肌が赤くなって痛くなるのですが
シャオ先生
スクラブタイプを使わない方がいいです。こすらないように
Dr.宣
こすらなくても角質ってとれますか?
シャオ先生
角質除去ローションなどで角質を軟化させれば、こすらなくても取れますよ

角質除去が終わった顔の右半分がとても白く明るくなりました。(7:00~)

角質除去した顔の右半分が明るくなりました

角栓ローションでの角栓の除去

次に毛穴の角栓除去。蝶式糸除毛講座でもデモンストレーションで使用している角栓ローションによる角栓除去をしていきました。(8:15~)

油分を排出しにくい「内油外乾」の肌質のモデルさんだったので、角栓が結構あったようです。

シャオ先生
角栓を浮かせるローションをパックして、浮いて来た角栓を取っていきます
Dr.宣
私、角栓取る様子を見るのが大好きなんです。ネット動画でも何回も見ちゃう。

糸で顔の産毛を脱毛

角栓ローションパックの待ち時間の間に、シャオ先生はもう一人のモデルさんに蝶式糸除毛をしていきました。(10:30~)

Dr.宣
私、糸除毛が好きなんです。若いころ顔の産毛が多かったから糸除毛してました。でも痛くって!涙がでちゃいました。

糸除毛を始める前にお肌の汚れをふき取っていきます。

視聴者より
糸除毛を試してみたいのですが、痛くないですか?
シャオ先生
糸除毛の手法には3種類あります。伝統的糸除毛、新式糸除毛、蝶式糸除毛です。

蝶式糸除毛は痛みが比較的少ないのです。

糸除毛の粉を塗っていきます。塗りながら粉の紹介と最適な量について紹介していました。

薄く白粉を塗って産毛を立たせます

Dr.宣
手袋をつけるのですね
シャオ先生
今からするのは蝶式糸除毛です。蝶式糸除毛は今では日本やマレーシアでも行われています
視聴者より
ニキビがある人も糸除毛出来ますか?
シャオ先生
にきびがある人でも糸除毛出来ます。糸除毛は毛穴の汚れを出しますので、ニキビ肌にもいいんですよ

蝶式糸除毛。痛い?の問いに痛くないと答えるモデルさん

Dr.宣
モデルさんに聞きます。痛いですか?(13:40)
モデルさん
痛くないです
Dr.宣
先生、伝統的な糸除毛と蝶式糸除毛の違いは何ですか?
シャオ先生
蝶式糸除毛は弾く力を利用して糸を動かしていきます。

作用面積が小さいので痛くないのです。

また蝶式糸除毛にはリフトアップ効果があります

Dr.宣
えっ!リフトアップ効果もあるんですか?

モデルさんは20歳だけどまだリフトアップする?

シャオ先生
しますよ
Dr.宣
すごい!(モデルさんに)今どんな感じ?
モデルさん
(気持ちが良くて)寝ちゃいそうです
Dr.宣
寝そうですって!?本当に!?

泣きそうなほど痛い糸除毛を体験したことがあるDr.宣は「眠ってしまいそう」というモデルさんの言葉にかなり驚いていました。

Dr.宣
先生の糸を動かす方向に何か法則性があるみたい。

シャオ先生
皮膚構造に従ってリフトアップする方向に動かしています。

Dr.宣
ほんとだ!下方向には全くいってないですね。糸除毛には脱毛の他にどんな効果がありますか?角栓も取れますか?
シャオ先生
毛穴の中の汚れが取れます。表面の角栓も取れますよ

粉をふき取ってモデルさんに起きてもらい、左右の顔を比べます。(18:00~)

糸除毛をした方が引き締まりました

頬の幅や、ほうれい線、口角の高さの違いにスタッフさんもびっくり。

左右の顔を触り比べて、モデルさんは「すごくツルツル」と大喜び(19:00)。

Dr.宣

きめ細かい!毛穴も小さくなった。

(片方だけリフトアップして)顔が曲がっちゃった!本当に不思議~

糸除毛後のモデルさんにも保湿効果もある角栓除去ローションをパックしました。

角栓除去ローションでの角栓取り

そしてさきほど角質を取った後に角栓ローションをパックして待っていたモデルさんのところに戻って角栓取り。(20:00~)

シャオ先生はルーペを装着し、毛穴から皮膚の上に浮いて来た角栓を取っていきました。

ルーペを装着し角栓除去するシャオ先生

一般的に角栓除去はまずスチームで毛穴を開くことが多いですが、角栓ローションは事前にスチームなどを使う必要はありません。

角質除去の後、そのまま角栓ローションをコットンパックするだけで角栓がどんどん浮いてくる過程を見て、

Dr.宣
スチームなしで、毛穴が開いてないのに毛穴からニョキニョキ角栓が出てきている!

と面白そうにしていました。

また、取れたあごの角栓を見て、「こんなにたくさん!」と声を上げていました。

Dr.宣
また出て来た。眉間の角栓も出て来た!油と一緒に出て来た!

と毛穴から角栓が出てくる様子を実況するDr.宣。角栓を取るのを見るのが大好きと言っていただけあって、本当に楽しそうです。

Dr.宣
毛穴が小さくなってる。角栓を取りおわった時に毛穴が小さくなってるなんて!まだ収れんローションもつけてないのに。どうしてこんなことが起こるの!?

スタッフさんにこのモデルさんに収れんローションをつけるように言って、Dr.宣とシャオ先生は先ほど蝶式糸除毛の後で角栓ローションをパックして待っているもう一人のモデルさんのところへ。(33:00~)

Dr.宣
毛穴を開くのではなく、角栓を軟化させて出してくる手法ということがよく分かりました。スピーディに角栓を代謝させるということですね。

鼻にのせていたコットンを取った時、ニョキニョキ出てきている角栓に大喜びのDr.宣。画面からもしっかり見えるほど、大きな角栓がたくさん出て来ていました。

ローションパックをはがすと浮いて来た角栓がよく見えました

Dr.宣
わ!見事ですね~。抜かなくていいんです。出て来てますから。小さな肉まんみたいなのが、ポツポツポツポツって出て来てるの!

と興奮気味のDr.宣。
ピンセットの上にたまっていく角栓にDr.宣もスタッフさんも大喜び。

浮いた角栓をピンセットでつまんで取ります。いっぱい取れました。

視聴者より
角栓は手で絞りだしてもいいですか?
シャオ先生
絶対にだめです。手で絞り出すと痕になったりしますよ。

収れんが終わった現代フェイシャル組のもう一人のモデルさんにバラのパックをしていきます。(35:55~)

そしてまた蝶式糸除毛組のモデルさんのところに戻り、2層目の角栓が浮いて来たのを取りました。(37:30~)

Dr.宣
1回目で表面の角栓が取れて、今度はより深い所の角栓が出て来たというわけですね。え~まだこんなにたくさんあるの!?
シャオ先生
二層目の方が油が多いのが分かりますか?
Dr.宣
本当ですね。
シャオ先生
一層目で詰まっていた角栓が取れたので、この油が出てきました。もともと出てこれなかった油なんです
Dr.宣
中に閉じ込められてた油なんですね!
シャオ先生
黒っぽくて黄色い角栓が取れましたね。
Dr.宣
本当ですね。すごく油っぽい。三層目の角栓がある人もいるでしょ?
シャオ先生
います。
Dr.宣
なるほど、毎日角栓があって困っている人がいるわけですね。取り切れない
シャオ先生
毛穴が引き締まっていれば、角栓はできにくくなりますよ
Dr.宣
毛穴が小さいという事は見た目がいいというだけではなくて、毛穴を清潔にしておくためにも大切なことなんですね。(取れた角栓をみて)気持ちいいくらいとれていますね

取れにくいあごの角栓もどんどん取れていく様子に、Dr.宣は「わ!わ!」連発していました。

シャオ先生はついでにアゴや頬、おでこのニキビも取ってしまいました。

二層目の角栓も浮いてきて、こんなに取れました

Dr.宣
さっき角栓取りをしたもう一人のモデルさんを今見て気付いたのですが、肌が赤くなってるのはすぐ消えるんですね
シャオ先生
絞り出しているのではなく、表面に出ているのをつまんで取っているいるだけなので、赤いのはすぐにひきます
Dr.宣
まだリフトアップ効果が持続していますね(53:07)
シャオ先生
蝶式糸除毛の時のリフトアップ効果が持続しています
Dr.宣
(今回は顔の片側だけを蝶式糸除毛して片側がリフトアップしているので)1週間くらい顔が曲がったままでいるのですね(笑)

角栓を取り終わったモデルさんに鎮静、消炎、保湿効果のある成分が入ったシートマスクをしました。(53:45)

アロエなどの鎮静効果がある成分が入ったシートマスク

顔のかっさでリフトアップ

そしてDr.宣がモデルになり、顔かっさをしました。(55:00~)

シャオ先生
今から痕が出ないかっさをしていきます
Dr.宣
かっさって普通は「さ(かっさ痕)」が出て赤くなりますもんね。その「さ」が出ないのですね。
シャオ先生
ちょっとたるみがありますし、むくんでいます。オイルを塗っていきます
Dr.宣
最近あまりよく眠れてないので、むくんでいます。オイルを塗るのはなぜですか?
シャオ先生
かっさする時に乾かないようにオイルを塗ります

「さ(かっさ痕)」が残らないようにかっさ。おでこから。

まずは眉間の印堂というツボからおでこをかっさしていきます。

シャオ先生
印堂はとても大事なツボです
Dr.宣
先生、印堂は眼精疲労にもいいですか?
シャオ先生
眼精疲労なら攅竹ですね(攅竹をこする)
Dr.宣
ああ!すごくひびく!
シャオ先生
スマホの見すぎですね
Dr.宣
先生どうして左の方が視力が悪いって分かったのですか?
シャオ先生
触ったらここの気結が多いので分かりました。攅竹と晴明のところに気結が多いです
Dr.宣
気結って目の周りにもあるんですね!ごりごりしてるところが分かります。これが気結なんですね。みんな、今顔に「さ(かっさ痕)」が出てる?
撮影スタッフ
出てないよ
Dr.宣
出てない?Cool!

目の下にも気結がありました

Dr.宣
先生が気結があるという場所は痛い・・・
シャオ先生
(小鼻のところをこすりながら)鼻炎があるので、迎香のツボのところが詰まっています。目のクマもできやすいはず
Dr.宣
助けて~。あ、でも鼻が通りました!空気が通りやすい。本当に。
シャオ先生
耳の前はデトックスの大事なところです

フェイスライン全体をかっさで引きあげていきます

シャオ先生
余分な水分を流して、全体を引き上げていきますね
Dr.宣
さっきは詰まっていたツボのところが痛かったけど、もう痛くないです。
シャオ先生
こちらから見ると、あごのラインがシャープになって顔が小さくなっていますよ

顔の左半分(向かって右)をかっさしました。

終わって起き上がってみると、かっさした左半分のむくみが取れ、引き締まってリフトアップしていました(1:00:30)

頬がシャープになり、全体的に引き上がって、左の眉毛が高くなっています。

Dr.宣
鼻が通ったし、目が開いてる感じ、左の顔が熱い
撮影スタッフ
(顔の左側だけをかっさしたので)左右の高さが違って、顔が曲がってるみたい
Dr.宣
先生、今本当に気持ちいいです。目がスッキリ。

糸でのリフトアップ

シャオ先生
これから更に蝶式糸除毛の手法でリフトアップしていきますよ

そして蝶式糸除毛のリフトアップ手法でリフトアップしていきました(1:02:07)

蝶式糸除毛手法で毛を抜かずにリフトアップしています

Dr.宣
痛くなくて気持ちいい。輪ゴムみたい。規則正しいリズムで手でやっているのはないみたい。Coolだわ!

※蝶式糸除毛で使う糸はゴム糸ではありませんが、「弾く力」を利用しているため、ゴム糸でマッサージされているように感じる方が多いです。

口の周りの産毛を蝶式糸除毛で取っています

ついでに口まわりや眉まわりのムダ毛も取りました。

シャオ先生
海外では糸で眉を整えるスレッディング(糸除毛)がとても流行っています

眉の周りも糸除毛しました

シャオ先生
今は眉まわりのムダ毛をとっているだけです。もちろん眉の形を整えることも出来ます。エステティシャンがカミソリを使わない海外では、スレッディングがとても流行っています
シャオ先生
引き上げられている感じがありますか?
Dr.宣
あります。どんどん引き締まってる感じ。さっきよりももっと引き上がっているのが分かります
撮影スタッフ
ほうれい線が浅くなってる

起きてスタッフさんが撮った写真を見て、驚くDr.宣。

左右の差に驚くDr.宣

Dr.宣
(左右の違いを見て)こちらは20歳、こちらは30歳みたい。高さが違う(1:05:00)
Dr.宣
やってない方の顔はどれだけむくんでるのかしら!

現代フェイシャル組のモデルさんのバラのパックをはがしました

そしてもう一つのベッドに移り、現代フェイシャル組のモデルさんのお顔から先ほどのバラのパックを取りました(1:07:00)

Dr.宣
モデルさんのお肌がとっても明るい!透明感がすごい!少女みたい。

モデルさんも引き締まったのが分かったようです。リフトアップ効果が持続しているのも見て分かりますね。

バラパックでお肌に透明感が出ました

Dr.宣
モデルさんはもともと色白さんだけど、最近くすんでいました。それが透き通って明るくなりました。不思議だわ~肌の色が全然違いますね

蝶式糸除毛をした方のモデルさんに来てもらい、先ほど張った鎮静のシートマスクをはがしました。(1:09:00)

糸除毛、角栓取りの後に貼った鎮静のマスクを取ります

Dr.宣
今どんな感じですか?チクチクするとか?
モデルさん
お肌が呼吸してる感じがします

鎮静マスクを取った後のお肌は明るくつやつやしています

左右の顔の差がとてもはっきりと分かりますね。

Dr.宣
(顔の片側を施術したので)ほんとにすごく曲がってる。ははは。頬のラインが引き上がって、頬の幅が狭くなってる

モデルさんとDr.宣は顔を見合わせてお互いに「曲がってる」と言い合って笑っていました。

プレゼント抽選の後、お店の紹介があってライブ取材が終わりました。

Dr.宣
先生、こんなに顔を曲げてくれてありがとうございました(笑)

今回のライブ取材で行った施術の詳細

蝶式糸除毛

糸で産毛・ムダ毛を脱毛し、眉毛を整える蝶式糸除毛講座を2017年9/23(土・祝)に開催蝶式糸除毛はシャオ・リーホア先生が開発した痛みが少ない糸での脱毛技術です。

糸で産毛やムダ毛を脱毛するのはもちろん、眉毛を糸で整えることも出来ます。取材のように、痛みが少なく、リフトアップ効果の高さも好評の技術です。

蝶式糸除毛をシャオ先生から1日で学べる蝶式糸除毛講座は日本でも開催しています。

サロンメニューにスレッディング(糸での脱毛)を加えたいエステサロンや美容室など、サロン経営者の方や将来的に独立開業をお考えの方など、様々な方が受講されています。

蝶式糸除毛の詳細はこちら

角栓取り

毛穴角栓ローション

取材で角栓がどんどん取れて驚かれていた角栓取りローションは蝶式糸除毛講座で使い方のデモンストレーションを行ったりしています。

角栓取りローションをサロンで使用されている日本の修了生の方も多く、「角栓取りだけでも1つのサロンメニューになっています」という方もいらっしゃいます。

※修了生の方はサポートサイトで角栓取りローションをお仕入れ可能です。

かっさ

本格的なかっさのやり方・方法を学ぶかっさ・経絡講座 2017年9月

日本では小顔効果やリフトアップ効果の高さがテレビや雑誌で取り上げられるようになって有名になってきた「かっさ」

かっさ・経絡講座は顔の美容かっさはもちろん、ボディのかっさや経絡についても学べる本格的なかっさスクールで、全国各地、時には海外からも受講される方がいらっしゃいます。

かっさ・経絡講座の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で