インターネットでお店を探しているお客様にあなたのお店の存在を知っていただくには、お客様が「地名 エステサロン」「メニュー名 地名」で検索された時に、あなたのお店のウェブサイトやブログが見つけられることが必要です。

そのためには、「地名+エステ」「地名+メニュー名」で検索した時に上位に表示されることが望ましいのですが、最上位には広告が、その下の検索上位にはホットペッパービューティなどの大手サイトが表示されることが多く、小さなエステサロンにとって「地名 エステ」での検索で上位表示されることはなかなか難易度が高いのが現状です。

そこで、地域のお客様にあなたのお店の存在を知っていただくために是非利用したいのが、Googleマップにお店を表示させる方法です。

検索画面上のGoogleマップにあなたのお店を表示させよう

下の図は「新大阪 エステサロン」をスマートホンで検索した際の画面です。

1ページ目のトップの広告のすぐ下に、下の図のような地図とお店情報が表示されます。

パソコンで検索した場合は、このように表示されます。ピンクの線で囲んである部分がGoogleマップが表示されている部分です。

どちらも広告のすぐ下に表示されていますね。

スマートホンの場合もPCの場合も、「さらに表示」をクリックすると、さらに多くのお店の情報が出てきます。

サロンの名前、住所、営業時間を掲載できるだけでなく、画面上から直接電話をかけたり、ウェブサイトにアクセスすることも出来ます。

では早速、Googleマップにあなたのお店を掲載する方法についてお話しますね。

Googleマイビジネスを活用しよう

Googleマップにお店情報を掲載するには、Googleマイビジネスを利用します。

Googleマイビジネスは、Google検索やGoogleマップなどのGoogleが提供しているサービス上に、お店や会社、組織などの情報を表示し、管理するためのツールです。無料で利用できます。

出来ることとしては

  • GoogleマップやGoogle検索で検索した際に、営業時間、ウェブサイト、住所などの情報が表示される。また表示される情報を管理できる。
  • お店を紹介する写真が掲載できる。
  • お客様が口コミを投稿できるようになり、その口コミに返信できる。

などがあります。

特に、写真を掲載した場合は、検索結果で目立つだけでなく、サイトへのリンクがクリックされる回数が35%も増加するなど、宣伝効果がより一層アップします。

Googleアカウントをお持ちの方は、すぐにGoogleマイビジネスに登録できます。

Googleマイビジネス

Googleアカウントをお持ちでない方はまずGoogleアカウントを取得してください。

GmailやYouTubeのアカウントをお持ちの方は、それがGoogleアカウントとなります。登録の際のユーザー名とパスワードでGoogleアカウントにログインできます。

Googleアカウント取得はこちらから

Googleマイビジネスに登録したら、次にハガキや電話によるオーナー確認があります。オーナー確認が済んだら、お店情報がGoogleマップや検索結果に表示されるようになります。

自宅サロンなどで住所を非公開にしたい場合は、残念ながらこの方法は使えませんが、住所を公開されている方はGoogleマイビジネスを活用して、地域のお客様にお店をアピールしてくださいね。

インターネットでサロンに集客するために

インターネットでサロンへの集客を増やすためには、サロンのサイト(ホームページ)、ブログなどはとても大切です。

集客できるエステサロンや美容室のホームページ・ブログを自分で作成する方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう