サロンに予約システムを無料で導入

エステサロンやリラクゼーションサロン、美容室などサロンのWebサイト・ホームページをWordPress(ワードプレス)で作成すると、無料のプラグインでもカンタンにWeb予約システムを導入することが出来ます。

また、WordPress(ワードプレス)のプラグイン以外でもオンライン予約システムをホームページやブログに無料で導入できるサービスもあります。

サロンにWeb予約システムを導入するメリット

電話予約だけでは取りこぼしてしまう可能性がある予約を受けられる

サロンのホームページ・ウェブサイトに予約システムがあれば、24時間365日、お客様からの予約を受け付けることが出来ます。

もちろん、休日や営業時間外にも予約を受け付けることが出来ます。

また、お一人で経営されている個人サロン・自宅サロンの場合だと施術中・接客中などで電話を受けられない時にでもウェブ予約システムがあれば予約を受ける事が出来、お客様を逃しにくくなります。

見込み客を逃さずに獲得するためにも電話予約だけではなく、Web予約システムの導入をお勧めします。

お客様の情報を入手でき、顧客管理や集客の分析・改善、顧客フォローが出来る

電話での予約と違って、Web予約システムからの予約はアクセス解析によって、様々な分析が可能になります。

どこからアクセスされて、どういった経路で予約に至ったのかや、どのページからの予約が多いか、また、離脱が多いページはどのページかなどの分析が行えることになります。

それによってウェブサイト・ページのコンテンツを改善したりなど、集客面での改善をしやすくなります。

また、Web予約システムから予約されたお客様はメールアドレスを入手できますので、顧客リストを作成しやすくなり、メールによる顧客フォローが出来、リピート率の向上につなげることも出来ます。

予約に関する手間を削減でき、ミスを減らすことが出来る

電話予約を手動で管理していると、気を付けてはいるつもりでも人為的なミスが生じる場合があります。

予約システムを導入すると、Web予約だけではなく電話予約やメールでの予約なども一元管理することが出来るため、人為的な予約のミスを減らすことが出来ます。

また、店側・スタッフ側のミスではなく、お客様の勘違い(日や時間の間違いなど)の場合でもWeb予約だと証拠が残っていますので、クレームを避けることも出来ます。

※予約システムにも、お客様に送信したメールにも予約日時の証拠が残っていますので、店側のミスなのか、お客様の勘違いなのかは明らかになります。

電話や口頭での予約の場合に起こり得る、「言った・言わない」などのトラブルも未然に防ぐことが可能になります。

Web予約システムを導入すると、お客様はその日のその時間帯に予約が可能かどうかがあらかじめ分かります。

そのため、お客様からすると電話予約でありがちな、電話したけど希望の日時に予約が取れずに「また電話します」ということがなくなり、お客様としても店としても予約に関する手間を減らすことが出来ます。

サロンにWeb予約システムを導入する方法

サロンのウェブサイト・ホームページをWordPress(ワードプレス)で作っていると、プラグインを入れて設定するだけでオンライン予約システムを導入することが出来ます。

現在のサロンのウェブサイト・ホームページをWordPress(ワードプレス)で作っていない場合は、

  • これを機に今のウェブサイトをWordPress(ワードプレス)で作り直す。
  • 今のホームページはそのままにし、予約システムのページを作るためにWordPress(ワードプレス)をサーバーにインストールして予約システムのプラグインを入れる
  • 今のホームページはそのままにし、WordPressのプラグインではない予約システムを導入する。

などを行う形になります。

今から新たにレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得してサロンのホームページ・ウェブサイトを作るという場合はWordPress(ワードプレス)での作成をお勧めします。

参考:サロンのWebサイト(ホームページ)・ブログは何で作るべき?

ワードプレスにはサロン向きのテーマが多数あり、プロが作ったようなサロンのサイトを作ることも可能です。

エステサロンや美容室のブログサイトをWordPressで作成する際のおすすめテーマまとめ

Web予約システムを導入できるWordPress プラグイン

Salon Booking

Salon Booking

出典:Salon Booking

無料のサロン予約システムプラグインです。

スタッフを指名する形での予約にも対応しています。

Salon Booking

出典:Salon Booking

美容室や理容室向けに開発されたプラグインですので、サロンの予約システムにとても使いやすい構造になっています。

お客様としては、会員登録しなくても予約を出来るようになっているため、気軽に予約システムを利用しやすいというメリットもあります。

Salon Bookingの詳細・デモページはこちら

MTS Simple Booking

MTS Simple Booking

出典:MTS Simple Booking

無料版と有料版があります。

無料版でも機能はかなり豊富ですので、無料版を試してみて更に機能が必要であれば有料版の導入を検討しても良いでしょう。

日本の会社が制作したプラグインで、説明や設定方法が日本語で書かれているのも利点です。

デモサイトを見てみると、時間帯ごとの予約の受付状況が表示されていて、予約可能な時間帯はそのまま簡単に予約できることが分かります。

MTS Simple Bookingのデモサイトはこちら

MTS Simple Bookingの詳細はこちら

WordPressではないWebサイトに予約システムを導入

今のホームページはそのままにし、WordPressを導入しない場合はWordPressのプラグインではない予約システムを導入することで今のホームページ(Webサイト)にオンライン予約システムを追加することが出来ます。

サロン経営に便利な無料でも使える予約受付管理システム

インターネットからのサロンへの集客は大切です。

インターネットで集客出来るようになるためには、サロンのサイトを作り込んだり、予約システムを導入したり、ブログを書いたり、SNSと連携させたりなど、はじめはそれなりの手間と時間はかかります。

もちろん、ウェブマーケティングなどについてある程度は勉強しながら取り組む必要もあります。

しかし、はじめは手間と時間がかかっても一旦インターネットから集客出来るようになると、最小限の更新の手間程度で毎月一定の新規客が来店される状態にすることも可能です。

個人サロンや自宅サロンなど小規模なサロンはインターネットで新規のお客様を集客出来るようになり、広告費をかけなくても毎月一定の新規顧客がインターネットから来店される状態にすると安定経営しやすくなります。

サロン経営で成功するための「集客」に関する3つの選択肢+1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう