第8回排酸術講座レポート

2017年9/25(月)に第8回排酸術講座を開催いたしました。

関東、中部、関西、九州など全国各地からご受講いただきました。

第8回排酸術講座スクール風景写真

写真はクリック(タップ)すると拡大されます。

講座レポート

2012年12月から開催をはじめた排酸術講座も今回で8回目になりました。

今回の排酸術講座の実習はまず背中からはじまりました。

排酸棒には様々な持ち方や使い方があり、背中の実習をしながら排酸棒の使い方を学びました。

排酸術の手技

排酸術の手技

最初ははじめての排酸棒の持ち方に戸惑っていらっしゃる方もいらっしゃいましたが、実習時にシャオ先生が一人一人の持ち方を見て、楽でやりやすい持ち方に修正していきました。

排酸術講座はかっさ・経絡講座の修了生のみが受けられる講座ですが、特に普段かっさの施術を頻繁にされている方は、道具を使ってお体に触れることに慣れていらっしゃいますので、排酸棒の持ち方、動かし方、角度などを早い段階でつかんでいらっしゃいました。

排酸術講座がかっさ・経絡講座の上位講座に該当するのは、経絡や経穴などについての知識・理解やかっさの施術経験が排酸術の習得に影響するからです。かっさと排酸術は別の技術ではありますが、かっさの施術経験を積まれていることはとても重要です。

排酸棒はいろいろなタイプ、品質のものがありますが、シャオ先生の排酸術講座のキットの排酸棒は、つなぎ目、ネジ、キャップなどが表に一切出ていないものを使用しています。つなぎ目やネジ、キャップがついていないので、一つの排酸棒の様々な部分を使って施術できます。

排酸棒

つなぎ目、ネジ、キャップがむき出しの排酸棒と比べるとコーティングなど凝った造りになっているチタン合金製で高価ですが、お体に触れるものだから安全なものを・・・とシャオ先生が厳選しています。

三叉がついている台の形状、カーブなども、使う方、使われる方双方に安全なように考えられて作られています。

また、シャオ先生の排酸術の手法は、指の添え方、持っていない方の手の使い方など、効果的かつセラピストの手を傷めないように考えられています。

排酸棒には様々な持ち方、動かし方、力の入れ方があり、単純に利き手で棒を握って動かすだけではありません。

排酸棒の扱いに慣れるまで練習はいりますが、皆さんだんだんコツを掴まれていました。

今回来てもらったモデルさんは細身の20代前半の男性でしたが、痩せていても排酸術の施術をしたところは変化が見られ、左右の見た目の比較、またお肌の感触を触り比べた際の左右の違いにみなさま驚いていらっしゃいました。

モデルさんでの実習だけでなく、ペアで実習してされるときの感覚を体験していただいたり、シャオ先生が受講生のお悩みがあるところを施術したりなど、いろいろな方法で排酸術を体験していただきました。

セラピストの職業病を防ぎたいという思いが強いシャオ先生。今回もセルフケアの方法や重要性に関するお話が折々に出てきました。

受講生の方の手首のトラブルや、膝に痛みがある方や五十肩の方の肩を施術し、実際に排酸術の前後で動かし比べてもらいました。

前回、2016年11月の第7回排酸術講座の際にも五十肩でお悩みの受講生の方がいらっしゃり、肩の施術のモデルになられて数分の施術で腕が上がるようになり、驚きの声が上がっていましたが、排酸術は関節に痛みを抱えていらっしゃる方にはとても人気があります。

第7回排酸術講座スクール風景写真、受講生の方のお声

今回も五十肩で腕があまり上がらないという受講生の方がモデルになって肩の施術のお手本を行い、腕が上がるようになって驚きの声が上がっていました。

また、今回は膝に痛みがある受講生の方がいらっしゃり、膝の排酸術のお手本のモデルになられました。

数分で目に見える変化が起こり、ご本人も、見ている受講生の方たちもとても驚かれていました。

かっさ・経絡講座でもそうですが、様々な年代の受講生の方がいらっしゃり、自分自身とは異なる問題を抱えている方に対する施術や施術後の変化を見ることが出来るのはグループレッスンのメリットです。

また、普段施術を行われているセラピストの方は、施術する機会は多くても施術を受ける機会は少ないという方も多く、グループレッスンでモデルになると「自分自身がモデルになることで力加減や効果などを体感でき、とても勉強になりました。」と言われる方も多いです。

第1回排酸術講座の修了生の方の経験談

第1回の排酸術講座の修了生の方

第1回の排酸術講座の修了生の方

今回、講座終了間近の時間に短時間ではありましたが、2012年12月の第1回排酸術講座の修了生で、排酸術提供開始から4年8ヶ月で延べ2000人に排酸術を施術されている修了生の方にお越しいただき、排酸術の施術経験などのお話を聞かせていただきました。

  • 排酸術をサロンに導入されようと考えられた経緯
  • 排酸術講座の受講後、どんな風に排酸術をサロンメニューに取り入れ始められたか
  • もともとは一部のお客様への+αのメニューと考えてられいてメインのメニューになるとは思っていなかったものの、排酸術を一度試されたお客様の多くが排酸術を希望されるようになり、半数以上が排酸術をご希望のお客様になってメインのメニューとなっていること
  • 4年8ヶ月の間、営業日は一日も休まずに毎日排酸術をしていること
  • クライアント様のお身体の変化や起こった出来事
  • 健康がメインのサロンで、排酸術の美容面はサロンとしては推していないものの、お客様は美容面にも効果を感じられて気に入ってくださる方が多いこと
  • お客様からのご反応
  • ほとんどのお客様が排酸術を定期的に希望されるようになったこと
    (2週間に1回のペースで排酸術の施術を行われるお客様が多いそうです)

など、4年8ヶ月、延べ2000人の方への排酸術の施術経験からくるお話はとても具体的で、これから排酸術を行われる今回の受講生のみなさまが排酸術に取り組まれるにあたり、とても参考になるお話ばかりでした。

4年8ヶ月間のご経験をお話しいただいている間、メモをたくさん取られている受講生の方もいらっしゃいました。

シャオ先生もとても参考になったと大感激していました。

お帰りの際に「何年も排酸術を施術されている方の生のお話が聞けてイメージが広がった、とても励みになった」と言ってくださった受講生の方もいらっしゃいました。

是非ご自分のケアにも排酸術を活かして、末永く排酸術に取り組んでいただきたいです。

また、後日、ご購入いただいたばかりの排酸磁力棒(排酸活気棒)の効果やお客様のご反応も早速お知らせいただきました。

排酸磁力棒

サロンのお客様は定期的に(2週間に1回の方が多いそうです)排酸術の施術を受けに来られる方が多いそうで、排酸術の施術を定期的に受けられているお客様は排酸磁力棒(排酸活気棒)を使って施術されると、手ごたえをすぐに感じられたとのことでした。また、施術している側としても効果の違いをすぐに感じることが出来ましたとお喜びのお声をいただきました。

排酸磁力棒(排酸活気棒)蕭麗華先生オリジナルver.の販売について

※排酸磁力棒は2017年6月の第3回排酸術ステップアップ講座で使用したもので、排酸術ステップアップ講座の修了生の方のみご購入いただけるものです。

受講生の方のお声

排酸術講座の終了後のアンケートにご協力いただいた受講生の方のお声をご紹介いたします。

受講前にご不安だったことやお悩み

特にありませんでした。楽しみでしかたなかったです。

受講お申込された理由は?

かっさ講座受講前から排酸術は絶対に受講したいと思っていたので募集開始してすぐに申し込みました。1年に1,2度しか開講しない貴重な講座ですし、お客様の喜ぶ顔が見れると思うと嬉しいです。

受講されたご感想

驚く技術ばかりで早速お客様に施術してみたい気持ちでいっぱいですが、まずはセルフケアでしっかり練習してサポートサイトで復習してからお客様に施術出来たらと思います。自分もお客様を通して色々な症れいを作りだせたらと思います。

A.N 様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

知識がついていけるか心配でした。

受講お申込された理由は?

前々から参加したかったので、すぐに申し込みました。かっさではとれない深い部分のつかれがとれるのではと思い参加を決めました。

受講されたご感想

とても良かったです。レヴェルアップの上級も是非受けたいです。

S.D様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

つぼや経絡をちゃんとおぼえているか不安だった。

受講お申込された理由は?

体の調子を整えられると思ったから(自他ともに)。一番学びたい内容だったから。

受講されたご感想

自分の体を守られそうで、とてもよかった。

ponopono-Ohana M.M様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

内容が難しかったらどうなるかと思っていた。

受講お申込された理由は?

かっさよりも深い所に効果的であり、知名度がないため。

受講されたご感想

かっさよりも効果が早かった。感動。

後藤 令子様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

ありません。

受講お申込された理由は?

一度先生に寝違えをなおして頂いて。

受講されたご感想

思った以上に効果があるものでした。台湾のお店にも行きたいです。

匿名様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

骨こり

受講お申込された理由は?

かっさよりも深い所のアプローチができるからです。

受講されたご感想

とても良かった。もっと勉強したいです。

匿名様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

排酸術の効果がどの程度なのか、不安よりは楽しみでした。

受講お申込された理由は?

むくみに効果があると思いました。HPの足の施術の写真が決め手でした。

受講されたご感想

すばらしいと思いました。セルフケアもできるし、早くクライアントさんに試してみたくなりました。その前に家族で練習しなくては!

K.H様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

なし。

受講お申込された理由は?

自己、周囲への活用の為。前回かっさ講座を受け、その際に受講を決めていた為。

受講されたご感想

自分のケアから継続的に行っていくことが肝要と感じました。

H.M様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

悩みも不安もありませんでした。

受講お申込された理由は?

他のサロンとの差別化。

受講されたご感想

想像していたより、すごかったです。

匿名様

人物アイコン

受講前にご不安だったことやお悩み

かっさを受講して排酸術も習いたかったので不安はありません。

受講お申込された理由は?

今の仕事で固定客の方へはかっさをしています。その方々に排酸術を受ける事を伝えると皆楽しみにされてます。

受講されたご感想

五十肩の施術を先生から直接受けられました。今まで何をやっても治らなかったですが、ウソみたいです。素晴らしいです。うでが上がってうれしいです。

J.Y様

人物アイコン

過去の排酸術講座

前回の第7回排酸術講座のスクール写真、受講生の声はこちら

第7回排酸術講座スクール風景写真、受講生の方のお声

過去の排酸術講座の講座レポート、写真、受講生の方のお声はamebaブログのスタッフブログに掲載しています。

第1回~第3回の排酸術講座の写真、受講生の方のお声は排酸術講座のページに掲載しています。

次回の排酸術講座

次回の排酸術講座の日程は未定です。

排酸術講座はかっさ・経絡講座の修了生の方対象講座ですので、次回の排酸術講座開催が決まりましたら、かっさ・経絡講座の修了生の方にメールにてご案内いたします。

排酸術講座の詳細はこちら

排酸術ステップアップ講座について

排酸術ステップアップ講座の次回開催予定は全くの未定です。

過去3回開催しました、排酸術ステップアップ講座は排酸術講座の修了生の方対象の講座のため、開催頻度は排酸術講座以上に低い講座になります。

2017年6月に開催した、第3回排酸術ステップアップ講座の写真、講座レポート、受講生の声はこちら

第3回 排酸術ステップアップ講座のスクール風景写真・講座レポート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で